発明情報

食品

管理No. 分野 タイトル 発明概要
U871 ライフサイエンス , 農林水産 , 食品 血圧降下作用をもつ新規ペプチド

マウスへの経口投与後2時間で動脈弛緩を促し、強力な血圧降下作用を示す新規ペプチドです。

U870 ライフサイエンス , 農林水産 , 食品 過食・肥満に対する抑制作用を有する牛乳タンパク質由来ペプチド

摂食促進作用を有する内因性ホルモン「グレリン」の 分泌を抑制する新規ペプチドの発明です。

U744 ライフサイエンス , 食品 自然免疫活性(抗ウイルス活性)を有する植物由来の高分子物質

トウガラシ属やイネ属など植物中に含まれる「高分子物質」がヒト体内の自然免疫を賦活化し、その結果、インフルエンザ・脳心筋炎(ECMV)ウイルスに対する予防効果を示す。マウスでの経鼻投与のほかに経口投与でも同様の効果を示すデータがあり、毒性試験の結果もある。

U620 食品 低分子量成分の除去方法

醤油の脱塩や低アルコール飲料の製造等に応用可能な、新規透析法(移流拡散透析法)を開発、有効成分の損失を効果的に抑制することが可能となり、風味の劣化は起こり難い。

U511 創薬 , 食品 アルツハイマー病予防薬

ある特定の漢方薬エキスに、アルツハイマー病に有効な成分を含むものがあることを見出し、その成分の分子量、分子構造を同定した。

113 農林水産 , 食品 牛の肉質の改善方法

【実施契約を締結している企業があります】
牛にビタミンCを投与することにより牛肉の霜降り度を向上させるもので、肉質を1ランク向上できる

他の発明情報を探す

お探しの情報は見つかりましたか?

  • 興味のある研究がある
  • 必要な情報が見つからない
  • 活用したいが流れがわからない

どんなことでも、まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
トップへ戻る
関西TLO株式会社

〒606-8501
京都市左京区吉田本町
京都大学 国際科学イノベーション棟4階

お問い合わせ